FreeBSD

さくらインターネットでdotproject

以前、会社のサーバにインストールしたdotprojectを今度は自サバにインストール。

ちなみに、ずっと自宅でCentOS4で動かしていた自サバですが、
諸事情により先日からさくらインターネットのレンタルサーバに引っ越しました。

っで、このさくらインターネット、OSはFreeBSDです。
久しぶりのFreeBSD、このブログのタイトルを無視して今回はFreeBSD(^^;

ということで手順は以下の通り。

ブツをダウンロード
%wget http://www.dotproject.jp/archives/dotproject-2.0.4ja-02.tar.bz2


解凍
%tar xjf dotproject-2.0.4ja-02.tar.bz2

パーミッションの変更
%chmod -R o+w includes/ files/ files/temp/ locales/en/


あとは、ブラウザからアクセスするとインストール画面が出る、はずですが…
Internal Server Errorです。
さくらはエラーログが見れないのでこういう時に非常に困ります。
さて、どうしたもんか。


qmail

rblsmtpdとwhitelist

rblsmtpdに対するホワイトリストを追加

#vi /etc/tcp.smtp


127.:allow,RELAYCLIENT=""
# LAN
192.168:allow,RBLSMTPD="",MFCHECK=""


# tcprules /etc/tcp.smtp.cdb /etc/tcp.smtp.tmp < /etc/tcp.smtp


これで、LAN内からのメール送信が少し早くなる。

rblsmtpd

今、自宅のメールサーバはqmailを使ってるいます。

スパム対策にrblsmtpdを使用しているのですが、
それでもすり抜けてくるスパムがわんさか。

以前に、FreeBSDで運用していたときはほとんどシャットアウトしてたのに。
クラッシュしてしまったため、
その時どのブラックリストを使ってたかは今となっては不明。

今は
rbl.maps.vix.com
sbl.spamhaus.org
の2つ。

ここを見ると
blacklist.spambag.org
がよさげなので追加してみよう。

sbl.spambag.orgとblacklist.spambag.orgは違うのか??


RedHat

dotProject

仕事で使えるかと思い、
社内のRedHat Enterprise Linux4にインストールしてみた。

インストール方法は比較的簡単&あちこちに書かれているので割愛。。

ざっとさわった感想としては、よくできてる。
是非使ってみたいけど、若干なれないとわかりにくいところがあるかも。
うちの会社のSE、技術者のくせに新しいことを覚えるのを嫌がるので多分受け入れてもらえないだろうな。

以下、現状の問題点
・チャートの日本語文字化け
  文字化け対策をしてみたけど失敗
・メールが飛ばない
・PDFが上手く生成されない
・権限関連の考え方がよくわからない

と言うことで、実業務で使うにはもう少し乗り越えないといけないハードルがあるようです。
まあ、人的ハードルが一番問題ですが(--;

qmail

qmailの送信が遅い

最近、メールの送信が遅くなった。
いろいろ調べると、どうもrblsmtpdが原因の模様。
指定しいたブラックリストのサイトのひとつの
relays.ordb.org

が、サービスを停止したのか反応がなくてタイムアウト待ちが発生していた。

/etc/init.d/qmail


/usr/local/bin/rblsmtpd -r relays.ordb.org ...

から
-r relays.ordb.org

を削除したところ、元のレスポンスに戻った。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。